悩みを解消したいあなたへ|プチ整形が起こすマジック

医者

相場料金を調べる

ナース

手軽に顔や体のコンプレックスを解消することができる手段といえばプチ整形でしょう。プチ整形はメスを使わずに整形を行うというもので、普通の整形手術と比べて短時間で施術することができます。また、ダウンタイムも比較的短いので、簡単なものであればすぐ帰宅してメイクしたり、洗顔したり、シャワーを浴びたりすることができるのです。そんな特徴があるプチ整形なら、仕事を休みこともなく、多くの人に気づかれないうちに治療を受けることも可能です。手軽で普通の整形手術よりも利用しやくなっていますが、医療機関で施術を受けるということには代わりありません。そこで気になってくるのが、プチ整形の治療でかかる料金についてでしょう。通常の整形手術や手術の場合、数十万でも安い方で数百万や数千万という料金がかかってしまいます。手軽さが特徴のプチ整形にはどれくらいの料金が必要になってくるのでしょうか。

プチ整形の代名詞とも言われているのが埋没法による二重整形です。これは瞼を糸で縫い合わせて二重を作るという方法で、糸を取れば元に戻すことができるものです。この埋没法を医療機関で行った場合、安い料金で設定しているところであれば5万円くらいから治療を受けることができます。平均的な相場は約8万円ですが、瞼を留めている糸の数によって多少料金が変わってくるでしょう。この埋没法は、糸を2本ほど埋め込んで二重にしています。3本で止めたいという場合はもう少し高い料金になるということです。

プチ整形で鼻の形や高さを整えるという話を聞いたことがある人もいるでしょう。鼻のプチ整形を行う場合、注射を使った方法であれば比較的安い費用で治療することができます。ヒアルロン注射を注入して鼻を高くするのですが、その時に使われるヒアルロン酸の量でおおよその料金が決まります。鼻のプチ整形で必要な量は0.3ccから0.6cc程だと言われており、一本の注射で住んでしまう場合がほとんどです。一本の相場は約5万円前後で、鼻を高くするにはそれくらいの料金が必要です。